忍者ブログ

波間に消ゆ

大航海時代オンライン Notos鯖で活動中なのです(*・ω・)

2019.09.19
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2008.03.21


レシピ: お菓子の作り方・初級編(調理R2、ビスケット)

今回のリアルキッチンのメニューはビスケット!
でもビスケットとクッキーの違いって…?

調べてみると、ビスケットとは、小麦粉を原料にした乾き焼き菓子なのですが、作り方は国によって様々。語源はラテン語のビスコトゥム・パネム(二度焼きしたパン)だとか、ラテン語のbis(二度)とフランス語のcuit(焼く)という言葉がくっついただとか。


△続きを読む前にぽち(*・v・)


PR
2008.03.06


レシピ: 菓子職人のレシピ(調理R9、ふっくらした焼き菓子)

みんな大好きカステラ。
そのルーツと言われているのが、スペインのお菓子ビスコチョ(西: biscocho)、もしくはポルトガルのスポンジケーキの一種パン・デ・ロー(葡: Pao de Lo)です。

ビスコチョは「二度焼く」という意味だそうで、イタリア語で言うところのビスコッティ。
ビスコチョって何?という人も、ビスコッティなら聞いたことがあるかもしれません(*・v・)
大航海時代には、船乗りの保存食として積み込まれたこともあるそうです。
(詳しくは長崎カステラ公式サイトのカステラ文化館のカステラ文化誌をご覧下さいませ!)

レシピ名はふっくらした焼き菓子…しかも画像は円形のケーキ風…
もしかしてDOL内のビスコチョはパン・デ・ローのことなのか!?と思いつつも、サクサクしたビスコッティを焼いてみました。ビスコッティ大好きです(*´д`*)


△続きを読む前にぽち(*・v・)


 

2008.02.28


レシピ: 名パティシエのレシピ帳(調理R4、サクサクした焼き菓子)

ガレット(仏: galette)は、「まるく薄いもの」という意味のフランスのお料理・お菓子のこと。
お料理のイメージが強かったのですが、焼き菓子とあるので、世界中のお料理が3ステップで作れてしまう、大変!!この料理簡単すぎかも...☆★3STEP COOKING★☆のヤミーさんのガレット・ブルトンヌのレシピを参考にしました(*・v・)

さむーい日にはあつーい紅茶! 美味しいクッキーがあればさらに幸せ(´ω`*)
別に冷蔵庫にタマゴが1つしかなくて夕食に使いたかったからタマゴを使わないお菓子を選んだとかそういうことではありませんよ。
最近クッキースタンプに凝っているので、セルクルが出てきませんでした…
キレイな円になっていない方が手作り感があっていいよね。うん。

甘いものが欲しくなったときに限って、家にはなにもない! バレンタインの前後に購入したマイチョコも既になく…まだまだ寒いし、お菓子だけ買いにスーパーやコンビニに行くのもなぁ…ということで、おやつは自分で作ってしまおう!という新シリーズ。

DOLでお馴染みの大航海的なお菓子を作っちゃいます(*・∀・*)


△今日の一押しに感謝(*・∀・*)
  BackHOME 
ブログ内検索
プロフィール
キャラクター:
リーオ
職  業:
基本冒険者(`・ω・´)
スタンス:
マイペース , 沈んだら泣く
大偵察
著作権について
『大航海時代 Online』に関わる著作権、その他一切の知的財産権は、株式会社コーエーに帰属します。このホームページに掲載している『大航海時代 Online』の画像は、『大航海時代 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『大航海時代 Online』の有効なアカウントをお持ちのユーザーのみに株式会社コーエーが使用許諾を行ったものです。

波間に消ゆ wrote all articles.
Powered by Ninja.blog / TemplateDesign by TMP  

忍者ブログ[PR]